2021.03.30

全70チームから勝ち上がった9チームの熱い戦い!YouTube Live「会社対抗横断クイズ 2021 オンライン」決勝大会の模様をレポート

今年2回目となる『三井のオフィス』会社対抗横断クイズ 2021。新型コロナウィルスの影響で、決勝大会が中止となった第1回大会から1年、今回はオンラインイベントとして、満を持しての開催となりました。
スタジオには、MCにお笑い芸人のタケトさん、スペシャルゲストに小島よしおさんを迎え、にぎやかに盛り上がるなか、オンライン上のクイズルームには、WEBテスト・予選会を勝ち抜いた、精鋭9チームの皆さまが集結。「優勝目指して頑張るぞ!」「プロ野球問題は任せろ!」など、チームごとに意気込みを表明し、いよいよ熱い戦いが始まりました!

決勝大会当日の様子を一部おさめた動画はこちらから!
皆様の白熱した戦いの様子が伝わってきますね!

決勝大会の流れ

まず3チームごとに分かれて準決勝戦を3チーム行い、勝ち残った3チームが決勝戦に進み、初代クイズ王を決定します。優勝チームには豪華商品とトロフィーが贈られるほか、小島よしおさんとスペシャルゲストマッチを行っていただきます!

ハイレベルな戦いに息を飲む準決勝戦

第1ゲームの1問目は全チームが正解し、同点スタートとなりました。その後も幅広い分野から難易度の高い問題が続くも全チームが善戦し、最終的にはEYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社「VMEQ」の決勝進出が決定しました。

そして、ことわざ問題から始まった第2ゲームも、オリンピック、ファッション、芸能などから、マニアックな出題が続きましたが、全チームとも譲りません。最終問題では2チームが同点となり、サドンデス問題に突入しましたが、激戦の末、コクヨ株式会社「コクヨのクイズ部(仮)」がゲームを制しました。

最後の第3ゲームも、アニメから地理、お笑い関係など多彩なジャンルから出題。4問目以降は2チームが首位を争いましたが、アウトルックコンサルティング株式会社「Sactona A」が逃げ切り、決勝戦の切符を手に入れ、ここに決勝進出する3チームが決定しました。

各ゲーム後のインターバルでは、視聴者クイズが行われ、豪華商品が気になる小島よしおさんやタケトさんが、楽しく掛け合います。今大会については「想像以上にクイズの内容が難しくてびっくり」「それに付いていってる皆さんのレベルも本当にすごい」と、驚きを隠せない様子でした。

初代クイズ王が決定!

ついに迎えた決勝戦。戦いに挑む3チームは、EYストラテジー・アンド・コンサルティング株式会社「VMEQ」「自信はあまりないけれど、頑張ります!」。コクヨ株式会社「コクヨのクイズ部(仮)」「運を天に任せます」。そして、アウトルックコンサルティング株式会社「Sactona A」は「同じコンサル業界の、VMEQさんには負けないぞ!」と熱い想いをぶつけました。

1問目の芸能問題では、全チームが正解し、緊張感が高まります。その後、着々と出題が続くなか、4問目にしてVMEQが一歩抜きん出たと思えば、5問目ではコクヨのクイズ部(仮)がキャッチアップ!続く歴史問題や雑学問題では、再び全チームが正解に。まさに決勝にふさわしいデッドヒートに、先がまったく読めません。そして、サドンデスの可能性も含んだ最終問題では、コクヨのクイズ部(仮)のみが正解し、最高点を獲得。初代クイズ王がここに決定しました!

喜びに溢れた表情の皆さま。今の気持ちを伺うと、流れを変えた5問目の画像問題について「メンバーのひとりが、正解のアルハンブラ宮殿に2回行った事があって」と嬉しそうにコメントしてくださいました。なお、チーム名の(仮)は、もともと2チームで参加していて、本命チームに対して自分たちは「(仮)」だから付けたそう。これに対しタケトさんと小島さんは「初代クイズ王になった今、もう(仮)は取ってもいいよね」とにっこり。

スペシャルゲストマッチも真剣勝負!

そして最後に控えるのは、クイズ王と小島よしおさんのスペシャルゲストマッチ。優勝チームの圧倒的な強さに、小島さんは「2、3問目で勝負がつきませんように」と心配していましたが、ゲームは僅差で推移。最後の問題で魚の種類を当てれば、小島さんにもチャンスはありましたが、最終的にはコクヨのクイズ部(仮)の勝利で幕を閉じました。「さすが『三井のオフィス』2,000社の頂点に立つチーム!強い!」と賞賛する小島さん。でも、日本さかな検定の資格を持つ身としては、魚の問題を外したことが心残りになったそう。

こんな時期だからこそ、家族的で温かなつながりを

今回のイベントを盛り上げてくださった小島よしおさん。参加者の皆さまと一緒になって、大会を楽しんでくださいました。
「この大会は、クイズのレベルも、回答する皆さんのレベルも高くて、わくわくしながら観戦しました。個人的には、今日から魚情報を勉強し直そうって(笑)。この1年間で、オフィスに勤める方は、働き方もコミュニケーションの取り方も、大きく様変わりしたと思います。今日はイベントを通して参加者の皆さん、視聴者の皆さんの中で「同じ三井のオフィスの仲間」という一体感が強まったのでは。こんな時期だからこそ、つながりは1つでも多い方がいいし、それがこの様なファミリー的なつながりだったら、なんだか気持ちも温かくなるし、心強くていいですよね。」

こうして第2回目の大会も盛り上がりのうちに終了しました。今回は初のオンライン大会となりましたが、全国各地からご参加いただける気軽さ、視聴者の方もライブでクイズに挑戦できる楽しさなど、オンラインならではの良さも発見できた回となりました。コロナ禍でコミュニケーションがとりづらい今、今回のイベントが少しでも皆さまの社内活性のきっかけになれば、大変うれしく思います。

column